calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Twitter

アウル

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.03.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

チンコアートすげぇ

 

 陰茎の無限大の可能性を求めて、陰茎のその柔軟さと、ときにそそり立つ険しさを利用しながら、キャンパス歴代の偉人たちなどの絵を描くことで知られているドイツ人のプリカソ氏の、オーストラリアテレビ公開ショーにての実演映像なのだそうです。

退院ナイナイ岡村10月復帰

 体調不良を理由に無期限休養しているお笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史が、早ければ10月に復帰するとの情報をキャッチした。すでに退院しており、主治医からも仕事復帰OKの診断が出ている。気になる復帰番組は、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」の秋の特番の方向で調整中だ

優樹菜&フジモンがうらやましい

 
8月28日に入籍したお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(39)とタレント木下優樹菜(22)が2日、都内で結婚報告会見を行った。17歳差で“美女と野獣婚”とも称された新婚カップルは、木下藤本を「すごくブチャイクな王子様。お父さんと同じ加齢臭がするが、今はないと落ち着かない」と話せば、藤本もプロポーズガラスの靴を渡したエピソードを披露。年の差を乗り越えた深い愛を見せつけて終始、のろけっぱなしだった。挙式は12月に都内で行う。
  ◇  ◇
 22歳の新妻が、39歳の夫の肩を叩いて甘える姿が印象的だった。その様子はまさに「美女と野獣」。一見、不釣り合いにも見えるカップルが振りまく幸せオーラには、集まった100人の報道陣もあてられっぱなしだった。
 一昨年11月、藤本からの告白で交際を開始。当初、藤本を視野にも入れていなかった木下も、楽しい時間の連続に、心を奪われていった。
 プロポーズは6月。場所は2人が大好き東京ディズニーランドシンデレラ城前、閉園間際の午後10時ごろだった。
 「僕のお嫁さんになって下さい」と特注のガラスの靴を渡され、「ハイよろしくお願いします」と即答した。感涙したシンデレラには、行きと帰りの景色が別世界だったという。「そのときは世界で一番、優樹菜が幸せかもって。調子に乗りました」と振り返った。
 のろけは約40分も続き、藤本のことを「すごくブチャイクな王子様」とも。「最高に面白いと思う芸人は?」の質問に「ブラックマヨネーズ」を挙げた木下だったが、藤本は「こんなん言うてますけど、“世界で一番面白い”って言ってくれます」とタネ明かし。
 苦手だった不惑目前の加齢臭すら、「今はトトちゃん(藤本)のにおいがないと落ち着かない」という。このアツアツぶりだと、「3人欲しい」と声をそろえた赤ちゃん誕生も遠くなさそうだ。

戸籍ってどうなってる?いったい役所はなにしてる?

 山口県防府市は26日、文政7(1824)年生まれで、存命していれば186歳になる男性の戸籍が残っていたと明らかにした。
 男性は勝海舟の1歳年下で、西郷隆盛より3歳年上に当たる。
 市によると、市に本籍がある100歳以上で、生死が確認できない人がこの男性を含め861人いる。うち150歳以上は34人。今後、法務局の許可を得て削除の手続きを進める。市は「身元不明で亡くなったり、海外に移住したりして死亡届が出されなかったのではないか」としている。
 山口地方法務局によると、県内の100歳以上のうち26日時点で住民登録がなく、市町から除籍対象として報告された人数は9414人に上る。
 1824年は、第11代将徳川家斉の時代。前年に来日したドイツ人医師シーボルトが長崎郊外に鳴滝塾設立した。

 愛知県岡崎市は26日、江戸時代後期の嘉永4(1851)年生まれの女性の戸籍が残っていたと発表した。生きていれば159歳。女性の住所地は不明で、死亡を確認できないという。
 岡崎市によると、戸籍上、残っている100歳以上の高齢者はこの女性を含め417人。

 大阪府東大阪市は24日、生きていれば120歳以上の高齢者で同市に本籍のある228人が、戸籍上残ったままになっていたと発表した。
 最高齢は江戸時代の文久元年(1861年)生まれで、生きていれば149歳。性別は不明。市は法務局の許可が得られ次第、戸籍削除の業務を開始する。
 戸籍は死亡届が出されることによって抹消され、何らかの原因で死亡届が出ずに時間がたった戸籍については、市が法務局に申し立てることで削除できる。
 市民総務室の中西泰二室長は「平成12年以降、削除業務を怠っていた」と陳謝。江戸時代生まれの戸籍が残っていた理由については「順次やっていたが、残ってしまったのだと思う」と説明した。

いったい、どうなってるんだ!?
生きてるわけねぇじゃん!!!!!!!!!!

そんな仕事で血税もらってんか!

ええかげんにせぇよ!


こんなスイッチはいやだ。

dynamic switches (from switch series) from Katrin Baumgarten on Vimeo.


これはどれもイラッとするし、笑ってします・・・。

友達の部屋のスイッチを全部コレに変えたら


おこられるだろうな。。。



iPad完全否定のジブリ宮崎監督! なぜか映画『借りぐらしのアリエッティ』のiPadアプリ配信! ユーザー「あそこまで批判しておいて?」


ジブリを率いる宮崎駿監督が、「iPadを使っている人は新製品にとびついて得意になっているだけの自慰行為そのもので嫌悪感すら覚える」(JCASTニュースより引用)と言い放ち、『iPad』を完全否定したのは記憶に新しい。

その発言は『iPad』ファンやアニメファンのみならず、多くの人々に震撼(しんかん)を与えるものとなった。インターネット上では宮崎監督の発言を批判する人たちが続出。少なくとも、良かれ悪かれ人々の考え方に大きな影響を与えたのは間違いない。

そんななか、『iPad』や『iPhone』でジブリ映画『借りぐらしのアリエッティ』のパズルゲームが配信され、「あれだけ『iPad』を批判しといてどういう事!?」や「監督さん、どんな心境の変化があったんですかwww」など、多くの人々に不信感を与えている。

『借りぐらしのアリエッティ』のパズルゲームは無料で配信されており、ゲーム画面に「7月17日(SAT)全国ロードショー」と表示される事から、映画のプロモーション目的で作られたアプリだと思われる。

宮崎監督はスタジオジブリの “顔” のような存在であり、ほとんどの人たちが「宮崎監督=ジブリ」という考え方をしていると思われる。その証拠に、この『借りぐらしのアリエッティ』アプリのレビューコーナーには「あれだけ批判しておいてそりゃないわな。最低ですね」や「iPhone批判が波紋を呼んでいるときにiPhoneアプリ出しちゃ、そりゃ怒るわ」などの批判コメントが多数書き込みされている。

・『借りぐらしのアリエッティ』レビューコメント
「駿さんがあんだけAppleを汚い表現で批判しておいてAppleの場所で宣伝ダメですよね」
「あれだけ批判しておいてこれはない」
「こんなアプリなんて出して良いんですか? iPadでも動くんじゃないですか?」
「ジブリ的にはOKという事でしょうか? ちょっとがっかりです」
「監督の管轄外なのはわかりますがマーケティングはもっと事前調査を」
「(ゲーム内容は)悪くはないけど微妙な気持ちになりました」
「このタイミングで出せば、叩かれるのは当然。行き過ぎた発言に過剰な反応があるのも当然」
「ジブリ的には御大に対する皮肉としては最高の部類」
「批判しまくった相手の庭を借りるのはやっぱりどうかと思う」
「最高です! パーフェクトアプリ!!」

ほかにも、「そもそも宮崎駿監督作品でもないですし、無理矢理あの批判と結びつける必要はないかと」という考えの人もいたが、世間はやはり「宮崎監督=ジブリ」というイメージになってるので、ある意味、批判されるのは仕方がない事なのかもしれない。

ちなみにゲーム内容や完成度に関しては、「面白い」や「普通に楽しめる」という声があがっているので、けっこう楽しめるゲームとなっているようだ。

iPad「もう飽きた」の声 「重たい」「使えない」と不満

国内での発売から1か月が過ぎた米アップルの多機能情報端末「アイパッド(iPad)」。各種メディアが大々的に取り上げ、発売日には買い求める人たちの長い行列ができるなど、ちょっとしたブームが起きた。だが、その後購入者からは、当初思い描いていた中身と違ったのか不満も出始めている。

 パソコン(PC)や携帯電話が普及し、「アイフォーン(iPhone)」のようなスマートフォンシェアを高めている。アイパッドを買ったはいいが、使い道が定まらないうちに飽きてきたユーザーもいるようだ。

■何に使えばいいのか分からない

  「同僚の持ってきた奴触らせてもらったが予想以上に重かったなぁ 相当不評だったから翌日から一切もってこなくなった」
  「買ってみた感想。文字入力が面倒。アプリに金がかかりすぎる。Flash使えない。付属品が高い」
  「TVでipad持って子供つれてレシピ見ながら買い物ってやってたけど無理ありすぎる」

 「2ちゃんねる」には、アイパッドに対するこんな「嘆き節」が書き込まれている。発売後わずか1か月あまりで、「飽きた」というメッセージだ。

 不満で多かったのは、その重量だ。Wi-Fi+3Gモデルは730グラム。電車で立っているとき、つり革につかまりながら片手でアイパッドというのは少々つらい。結局携帯電話で十分ではないか、というのだ。

 アイパッドの目玉とされた「電子書籍」も、現段階では十分とは言えない。米国では、「iBooks」というアプリケーションを使って、さまざまな書籍を購入できる。日本版にも同じアプリをインストールできるのだが、現状で入手できる書籍は極めて限定されており、しかも英語の無料本ばかりでは使い勝手が悪すぎる。一方で、新聞や雑誌の電子版を提供するサービスは複数出てきたが、それぞれ別のアプリをダウンロードしてはユーザー登録をしなければならない。電子書籍となると、作家や作品ごとに個別のアプリを提供している状態だ。思いついたときに欲しい本をすぐ手に入れられるとは、とても言えない。

■PCになじまない人にこそ普及の余地

 「実際どういう場面で使うのかイマイチ実感できない」と、アイパッドをもてあまし気味のユーザーがいる半面、自分に便利に使えればいいという人、あるいは「色々やろうと思わない人が何となくいじるにはいい端末」と、マイペースで使えば満足という声もネットにはある。

 アスキー総合研究所所長・遠藤諭氏は、肯定的な見通しを持っているという。アイパッドの主要な購入者層は30〜40代の男性。遠藤氏によると、「おじさん世代」は自分で使うだけでなく、家に帰ると子どもたちがゲームを楽しもうとアイパッドを「とりあう」という話もあるようだ。

 PCとの比較で語られがちなアイパッドだが、遠藤氏は「さまざまな場所や環境で、『ツイッター』などのネットサービスを積極的に使う人には便利ではないか」と話す。いちいちブラウザで特定のウェブサイトを巡らなくても、アプリごとに簡単に個別のネットサービスにアクセスできるのは楽だ。PCのように面倒な設定も必要ないので、むしろPCになじまない高齢者や、携帯電話だけでネットにアクセスする人たちには便利に感じられるはず。今後、学校で「電子教科書」が普及すれば、その端末にもなり得るだろう。

 ヨドバシカメラマルチメディアAkibaに聞くと、iPadは今も予約販売の状態で、入荷まで1、2週間かかるという。7月に入っても安定的に予約は入ってくるが、それでも発売直後に比べれば大分落ち着いたようだ。熱狂的なブームは収まった感はあり、新しいもの好きな「アーリーアダプター」の中で既に「アイパッド飽きた」という人が出てきたとしても不思議はない。次の段階としては、まだ普及していない子どもや高齢者といった層に受け入れられるかが、本格的な定着のカギとなるだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということなんです。使わなきゃいいじゃん。
使える人だけ使って、使えない人は使わなければいい。
話題性とか、流行とかに流されるからそうなるのでは。
買う前に検討するとか、普通するじゃん。

消費者のマナーの問題だと思う。


「人とは違う我が子の名前」に執着する親達

「流星(おりおん)」、「珠愛(じゅえる)」、「雪麗来(しぇれら)」、「颯月(ふわり)」
子供の名付けには流行り廃りがありますが、まず一発で読めない名前や、子供が成長した時の事を全く考えていない煌びやかな名前を付ける親が近年特に増加しているようです。
これらは「DQN(ドキュン)ネーム」と呼ばれています。
「こんなに可愛いうちの子なんだから、他は違う凝った名前を付けたい!」という親のこだわりが突出して具現化したものです。
DQNネームとは異なりますが、某掲示板でこんな相談がありました。
有る親が、女の子が生まれたら付けようと思っていた名前を周囲に公言していた。平凡な名前だけどこだわりがあった。けれど、先に女児を出産した友人にその名前を取られてしまった。指摘しても笑ってはぐらかすだけ。縁を切りたいほどショックを受けている……というものです。名付けに対する思い入れが招いたトラブルの一例です。
「ありふれた名前なら被ってもおかしくない」、「あなたが言いふらしていたから、友人も考えていた名前を言い出しにくかったのでは?」、「自分に女の子が生まれるかも分からないのに、周囲に牽制するなんて……」、「最近の親は、名前が被るのを気にしすぎ」
彼女の元に寄せられたのは、このような批判的な意見が大多数です。確かに、子供の名前が被らないか?を強く気にする親は多いように思えます。
DQNネームも元をただせば「うちの子は他と違う」意識から生まれたものです。その理由は、名前のサンプルがあまりにも膨大すぎるところにあるように思えます。生まれた頃から自宅にテレビが当たり前にあった世代が親になった頃から、女児に「〇子」という名前が激減し始めたと言われています。芸能人やアニメキャラの名前を抵抗無く受け入れ、名付けに反映させていったのでしょう。
そして今はネット上で、無数のサンプルが見られる状態。身近で被ってしまうのは、まさに必死になって手に入れた海外ブランド物の限定バッグと全く同じものを、近所のおばさんが持っているのを見てしまったようなものでしょう。
とはいえ、例え名前が被ってしまっても、子に対する愛情はまぎれもなく親自身のもので、代えは存在しません。 そのたった一つしかない愛情が名付けの段階で完結してしまう親までこれ以上増えない事を、児童虐待育児放棄ニュースを見るたびに願ってやみません。

あの「TENGA」が、南の秘島「TENGA島」に連れて行ってくれるらしい


 
TENGAとTENGA島を掛け合わせているわけなのですね、わかります。

 南の海に浮かぶ秘島「ランテンガ島」は、マレーシア東海岸、トレガンヌ沖に位置する周囲6kmほどの小さな島なのですが、青い空と白い砂浜、クリスタルブルーの海が広がる、まさに“南の楽園”。

足を組む時は、勝負するとき


足の組み方から、その人の性格や心理状態も見えてくる。
ただし、足を組むのが癖になっている人もいるので、すべての人に当てはまるわけではない。

右足を上にして組む
やや内気な性格。
自分から相手にアプローチすることはない。
逆に自分をリードしてくれる人に好意を抱く傾向がある。

左足を上にして組む
積極的で開放的な性格。
この組み方には、性的なアプローチを秘めていることがあり、恋人募集中かもしれない。

足首を交差させて座る
精神的に子供っぽい人。
空想的で、ロマンチストであり、恋愛に関しても、精神的な結びつきを強く求める。

しきりに足を組みかえる人
「この場から早く逃げ出したい」心理の表れ。ある話題になってから足をしきりに組み換え始めたら注意ウソを疑った方がよい。
別の理由もある。
欲求不満の表れで、若い男性がこのしぐさをする場合は、性的な欲求不満を感じていることが多い。

あなたの目の前の人の足、チェックしてみてください。
スカートの人を見る時は気をつけてください、捕まります。


<< | 2/7PAGES | >>